日本に迫る危機

今の日本は何かがおかしい。日本は明治維新に植民地化の危機を切り抜け、工業国として生まれ変わり、敗戦も乗り越え経済大国として復活しました。苦難と危機を乗り越えてきた日本ですが、消滅の危機が迫っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リベラリズムはメンタルディスオーダー

リベラルを名乗る人には論理的思考をせず、筋も通さない人が多数います。リベラリストはメンタルディスオーダーこれは有名人であっても同じです。共産主義者にバカにされるリベラリストが「天木直人」です。

ポラリス-ある日本共産党支部のブログより

政治が正しく監視されていれば、政治などに関心を持つ必要はない。政治は所詮人生の重大事ではない、それが私の考えである。

天木直人のメールマガジン3月7日
http://www.amakiblog.com/archives/2009/03/07/

「いずれにしても自公政権を国民の手で倒すことがまず先決だ。その後の政治がどのように展開していこうとも・」
と言うのは違う。
政権交代のためには臭いものにはふたをし余計なことは言うなという論理だ
そういう手段で出来た政権が国民の為に働く政権になるとは思えない


http://polarisjcpmetal.blog78.fc2.com/blog-entry-766.html

民主党のリベラル派の議員には菅直人などが居ますが、彼らの発言や行動には道理も筋も感じられません。

私は共産主義・社会主義は「悪」であると信じています。理由は単純です。全ての共産・社会主義国家では政治が腐敗し、大量の国民が虐待・虐殺されています。隣の中国・北朝鮮・ロシアを見れば誰の目にも明らかです。

リベラルも「悪」です。幼稚な正義感で、日本と社会を破壊するのがリベラリストです。しかも、ご都合主義の偽善者がリベラリストなのです。反日サヨクとリベラルの集まりである民主党が政権を取れば、確実に日本が破壊されます。

サヨクやリベラルにも国を護る勢力もいます。中国や北朝鮮はサヨク国家ですが、国と体制を護る為なら国民を平気で虐殺します。日本の場合、国や体制を護るサヨクやリベラルは存在しません。

日本の周りは侵略を平気で行う国ばかり(中国は尖閣諸島、ロシアは北方領土、韓国は竹島を不法に侵略中)で、中国・韓国は更に侵略行為エスカレートしようとしています。にも関わらず、仲良くしようとすれば仲良くなれる、武器などなくても攻撃してこない、共生社会を作っていける、などと絵に描いた餅でさえない夢物語を実現できるなどといっています。

侵略の意図を持った国と無防備に友好関係を持つことは、泥棒を家の中に自由に出入りさせる事に等しい行為です。中には泥棒の手先となって、無防備な日本に泥棒を引き入れる手助けをする連中が日本にはいます。

これだけははっきりいえます。平和ボケであろうと、悪意を持った泥棒の手先であろうと、サヨクとリベラルは日本を破壊し、日本を消滅させる行為を行っています。

昔はサヨク思想が最も危険な思想でしたが、最近はリベラル思想の害悪の影響が大きくなり日本を滅ぼそうとしています。日本を壊す、滅ぼすリベラル思想にだまされてはなりません。

リベラル思想は偽善の思想です。偽善は悪です。


子供達に今の日本と変わらない、暮らしやすい日本を残したい!
サヨクとリベラルの偽善、外国の侵略から日本を守らなければなりません!
日本滅亡の危機が迫っています!
日本国民以外に日本を守れません!


人気ブログランキングに投票
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

AW

Author:AW
子供たちに今の形の日本を残したい、その思いでこのブログを始めます。

今、日本は戦後最大の危機的状況にあります。危機的状況であるにも関わらず、鍋で茹でられる蛙のように危機に気付いていない状況です。

私は政治/経済/歴史の専門家ではありません。しかし、なぜ今危機的状況なのか気が付いた事を書いていきます。

メール: aw24218@gmail.com

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。