日本に迫る危機

今の日本は何かがおかしい。日本は明治維新に植民地化の危機を切り抜け、工業国として生まれ変わり、敗戦も乗り越え経済大国として復活しました。苦難と危機を乗り越えてきた日本ですが、消滅の危機が迫っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国語、韓国語を表示した道路標識を無くせ!

一部の道路標識に中国語、韓国語が記載されています。これは非常に問題です。

日本の公用語は日本語であり、義務教育で教える外国語は英語です。国際的な公用語も英語が定着しており、日本に来る外国人が日本語または英語を習得しておくべきなのです。

日本語も英語(アルファベット)も読めない人は日本で運転を許すべきではありません。道路標識は車を運転する人の為の標識です。外国人観光客の為の標識ではありません。道路標識に沢山の言語を載せることには危険性さえ伴います。

沢山の言語で書かれていることにより、読みづらくなる
日本語の文字スペースが小さくなり、結果的に小さな文字で表記せざるを得ない


不必要で危険、その上余計なコストまでかかる他国語標識は無くすべきです。
国道の場合は国土交通省、県道の場合は都道府県に抗議し、廃止させましょう。


反日サヨク・反日リベラルは「多文化共生」などと奇麗事を言っていますが、本質は日本人への「他文化強制」です。道路標識の多言語化は日本語も日本文化も理解しない外国人を大量に日本に流入させるための事前準備なのです。日本に来る外国人は「自国の文化を強制」するのではなく、「日本の文化を受け入れる」べきなのです。間違ったグローバリゼーションに断固として反対しましょう。


子供達に今の日本と変わらない、暮らしやすい日本を残したい!
サヨクとリベラルの偽善、外国の侵略から日本を守らなければなりません!
日本滅亡の危機が迫っています!
日本国民以外に日本を守れません!


人気ブログランキングに投票


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

AW

Author:AW
子供たちに今の形の日本を残したい、その思いでこのブログを始めます。

今、日本は戦後最大の危機的状況にあります。危機的状況であるにも関わらず、鍋で茹でられる蛙のように危機に気付いていない状況です。

私は政治/経済/歴史の専門家ではありません。しかし、なぜ今危機的状況なのか気が付いた事を書いていきます。

メール: aw24218@gmail.com

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。