日本に迫る危機

今の日本は何かがおかしい。日本は明治維新に植民地化の危機を切り抜け、工業国として生まれ変わり、敗戦も乗り越え経済大国として復活しました。苦難と危機を乗り越えてきた日本ですが、消滅の危機が迫っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オバマ大統領は礼儀知らずなようだ

我が国の麻生首相が最初にホワイトハウスに訪問した首相として、オバマ大統領を会談しました。その対応については、日本でも「麻生首相は冷遇」されているのでは?と話題になりました。プロトコルについて詳しく知らない素人ですが、何故だろう?と思っていましたが謎が解けました。

どうもオバマ政権は礼儀知らずなようです。

イギリスの新聞デイリーテレグラフは、先週、英国のゴードン・ブラウン首相が訪米した際に、首相がオバマから受けた仕打ちは「あまりにひどい」と書いている。イギリスメディアが何をそんなに怒っているのかというと、、、

* 恒例になっている合同記者会見をしなかった。
* 大事な同盟国の首相が訪米した際には必ず開かれる晩餐会を開かなかった。
* ホワイトハウスの大統領の書斎からイギリス元首相のウィンストン・チャーチルの胸像を取り除いた。
* アメリカとイギリスの友好的な歴史をふまえた思慮深いブラウン首相の贈り物に対して、オバマのお返しは配慮のない安物だった。

特に、この贈り物の件で、イギリスメディアはかなり頭に来ているらしい。


http://biglizards.net/strawberryblog/archives/2009/03/post_827.html


この仕打ち、我が国の麻生首相に行った仕打ちと同じです。

オバマ大統領は節約家なのかな?と思ったらそうでもない事実があるようです。

イギリスの首相が来ても晩餐会を開く余裕もないのほど、国内政策に手一杯で外交まで手が回らないとぼやいているオバマ王だが、この景気の悪さでひーひー言ってる庶民の苦労をよそに、オバマ王とその取り巻きの貴族達は国民の血税を使って毎晩毎晩、高価な宴会騒ぎを繰り返しているという。

もともとオバマ王は皇太子の頃から贅沢なパーティを開くことで有名だった。オハイオ州のデンバーで民主党の大統領候補を受け入れた時は75000人が入れる臨時野外劇場をつくり、シーザーよろしく舞台にギリシャ風の柱を何本か建てた。そして大統領に当選した祝いの宴では何百万ドルがつぎこまれ、前代未聞の豪華な戴冠式にかかった費用はなんと一億七千万ドル!


http://biglizards.net/strawberryblog/archives/2009/03/obamas_wasteful_parties_contin.html

安心してよいのか分かりませんが、米国の盟友である英国と同盟国である日本の首相に対する態度と同じであることには安心してしまいました。オバマ政権は中国マネーに汚れていると選挙中からうわさされています。中国の首脳が米国に訪問した時の態度に注目したいです。

オバマ大統領は日本に対して失敗した、と思いバランスを取っているのでしょうか?どちらにしても日本の文化は礼節を重んじる文化です。外交の世界も礼節や面子を重んじる世界です。オバマ大統領はこの点を改善しなければならないでしょう。

しかし、1億7千万ドルのパーティとはすごすぎです。170億円です。どこかのメディアは麻生首相の外遊費が5億、6億とか騒いでいましたのがアホらしくなります。この5億、6億という金額も、1回でなく就任以降の外遊全てですからね。

たまたま、外遊費用に関するTV放送を見かけたので覚えています。如何にも麻生首相が贅沢をして海外に遊びに行っている!という雰囲気の放送でした。外交にはお金がかかる物であるのは常識です。法外な費用ではないと素人の私でも分かります。

オバマ大統領のパーティ費用を聞き、改めてメディアの偏向は日米共に著しいと再確認しました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

AW

Author:AW
子供たちに今の形の日本を残したい、その思いでこのブログを始めます。

今、日本は戦後最大の危機的状況にあります。危機的状況であるにも関わらず、鍋で茹でられる蛙のように危機に気付いていない状況です。

私は政治/経済/歴史の専門家ではありません。しかし、なぜ今危機的状況なのか気が付いた事を書いていきます。

メール: aw24218@gmail.com

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。