日本に迫る危機

今の日本は何かがおかしい。日本は明治維新に植民地化の危機を切り抜け、工業国として生まれ変わり、敗戦も乗り越え経済大国として復活しました。苦難と危機を乗り越えてきた日本ですが、消滅の危機が迫っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党の良いところって何?

民主党支持者に聞きたい。

民主党の議員や政策を見ていると、どうしても日本を破壊しようとしている、としか見えない。

外国人参政権
人権擁護法
大量移民
犯罪外国人支援
従軍慰安婦保障
一国二制度
主権の委譲
独裁政治(意に沿わない官僚の追放)
国連中心主義
守るつもりがない公約
議員の半数が偽日本人
自由のない党風
守らない約束(例:代表選挙権詐欺)
矛盾ばかりの政策
出鱈目な防衛政策
敵を敵と見なさない外交
国益無視というより垂れ流し
支持母体が反日団体
 (民団、自治労、労働団体、日教組、など)
許しがたい無責任体質


もちろん今の政権でも同じ、と指摘できる政策もある。

しかし、自民党の場合は党内議論さえできれば、外国に利益を垂れ流したり、国益や国民の権利を著しく損なう外国人参政権や人権擁護法のような法律は、例え売国・国賊議員から提案されても、議論により封じられてきた。

民主党にはそのような様子は全く見られない。憲法違反の外国人参政権でさえ、民主党の規定路線として議論されずに成立させるだろう。





日本を破壊するのが民主党、こんな党を何故支持できるのか?
その理由を知りたい。匿名でもコメントできるのでコメントでお願いします。


アンケートも作ってみました。是非、回答してください。
http://politics.blogmura.com/board/vot/voting37_37342_0.html



子供達に今の日本と変わらない、暮らしやすい日本を残したい!
サヨクとリベラルの偽善、外国の侵略から日本を守らなければなりません!
日本滅亡の危機が迫っています!
日本国民以外に日本を守れません!

その通りだと思われた方はクリックお願いします。
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
民主党支持者の実態
民主党支持者の実態  

国家に忠誠 唱えるボクは 国民年金 滞納中
左翼に反対 叫ぶボクは 社会救済 もっとも必要
企業倒産 喜ぶボクは 就職活動 不戦敗
イラク人質 叩くボク 自分で自分を 監禁中
朝日嫌いな ボクのバイブル 世界日報 3K新聞
日本の伝統 褒めてるボクには 今年も来ない 年賀状
中韓けなす ボクの自慢は 日本国籍 保有それだけ
親戚うざいと 言ってるボクは 未だに要求 お年玉
市民活動 嫌いなボクは ネットで 右翼の布教活動
日本の過去を 賛美するボク 自分の未来は ほぼ絶望
弱肉強食 説いてるボクは 何をやっても いつも惨敗
個人主義とか くさすボクの 一人で出来る ことは自慰だけ
女をくさす ボクに今まで まともに彼女 いたことはなし
天皇制を 支持するボクは 自民党から 下流認定



全体主義を 説いてるボクは 授業の実習 いつもカス
主婦を攻撃 しているボクは 家事手伝いもせず パラサイト
高卒けなす ボクの年収・納税額は 彼らに比べて 低すぎる
ボランティア活動 見下すボクと 付き合うことは ボランティア
他人に説教 しているボクは 自動車教習 一回怒られ 不登校
ネットじゃ強気で 威張るボク 人前とかでは いつもオドオド
同人女が 嫌いなボクは ネットでブログで チャットも大好き
暴走族が 嫌いなボクは ネットで日の丸 振り回し
氏ねとか言ってる ボクに対して 家族が囁く 同じ台詞を
少年犯罪の厳罰要求 しているボクは P2Pで 違法コピー
女子高生の援助交際 むかつくボクは エロゲー内で 幼女をレイプ
障害者が 嫌いなボクは 人生の障害 乗り越えられず 以来そのまま
日本の技術 誇りにするボク 単純作業も まともにできず
小泉改革 喜んだボクは おかげで今も 無職ニート
2009/05/16(土) 21:12 | URL | 匿名 #qnZAR.iQ[ 編集]
正論です
演説の内容は、まさに正論です。
2009/05/24(日) 19:07 | URL | deliciousicecoffee #-[ 編集]
無党派左翼としては
とりあえず自民党に勝てそうなとこ…それだけですかね(笑

小選挙区制と2大政党制ってそういうことでしょ?
だって1人しか当選しないんだもん。自分が本当に支持したい政党や候補者には投票できない。定数が3で、1位と2位が自民と民主、3位を自民・民主の二人目と社共系の候補が争っているなら、社共に入れますよ。

世論が多様な中で、自分が支持したい党ではなく、「どちらかといえばマシ」とか「どっちも嫌いだけどより嫌いでないほう」に入れるのが小選挙区と2大政党制だと思うんですけどね。共産でも民主でも自民でもそうですが、それぞれの党を心から支持している人って、逆にうらやましいですね。本当の左派は選挙のたびにストレスたまりまくりですよ。

でも、民主党政権が本当にできたら、私たち左翼は今度は改憲保守政党たる民主党と闘う気でいますよ。だから民主党を支持(というか嫌々ながら投票)するのは、今度の衆院選で最後です。
2009/07/16(木) 17:11 | URL | 草加耕助 #3tICNbP6[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/08/20(木) 10:23 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/02/04(木) 15:58 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/05/27(木) 01:38 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/06/06(月) 12:41 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/08/07(日) 13:06 | | #[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

AW

Author:AW
子供たちに今の形の日本を残したい、その思いでこのブログを始めます。

今、日本は戦後最大の危機的状況にあります。危機的状況であるにも関わらず、鍋で茹でられる蛙のように危機に気付いていない状況です。

私は政治/経済/歴史の専門家ではありません。しかし、なぜ今危機的状況なのか気が付いた事を書いていきます。

メール: aw24218@gmail.com

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。